乾燥肌はとにかく保湿に力を入れれば粉をふくことはなくなる

冬になると口の周りやすねのあたりが粉をふくことがあります。口の周りはまれですが、すねは必ず粉をふきます。これは空気が乾燥しているからいけないのだと思って、加湿器を使います。

これは乾燥肌対策にはやったほうが良いと思います。実際にやってみると乾燥のせいで体のあちこちがかゆくなっていたのに、かゆくならなくなりました。

顔やすねだけじゃなく、全身の保湿にもなるのでお勧めです。唇が乾燥して皮がむけやすくなっている時にも効果があります。よく唇の皮がむけますが、加湿器を使うとそれも解消しました。

スキンケアではとにかく保湿に力を入れています。一番良いのは毎回のスキンケアでローションパックすることでしょう。しかし、さすがに面倒だと感じるので、ローションパックは週に1回だけ行っています。

あまりにも空気が乾燥しており、肌の調子が良くない場合は毎日ローションパックをするようにしています。ローションパックをすると、1回だけでもパックを外したら顔のくすみが取れています。肌が乾燥していたのにすっかり肌の水分量が増えたからでしょう。やるとやらないとでは大違いなので必ず週1回以上はやっています。

ローションパックをするのは面倒ですが、化粧水の重ね付けならばあまり面倒には感じません。朝も夜も化粧水を使う時は必ず2回以上は重ね付けします。吸い込みが早いと感じたら、重ね塗りすると言った具合です。大体2回で終わりますが、肌が特に乾燥している時は3回、4回と重ね付けすることもあります。

化粧水の使い方も大事ですが、中身にもこだわってみました。乾燥肌にはセラミドが良いと聞いたことがあったので、セラミドが入っている化粧水にしました。この化粧水を重ね付けし続けているので、口の周りに粉をふくことはありません。やはり、セラミドが良いのではないかとひそかに思っています。

コラーゲンパウダーも摂取しています。体の外側だけではなく内側からも保湿したほうが、乾燥しにくくなるだろうと思ったからです。飲み物に入れて飲むだけです。多少、飲み物の味が変わってしまいますので、喧嘩しないような飲み物限定で入れています。

コラーゲンパウダーは必ず夜に摂取しています。夜、寝ている間に成長ホルモンが分泌するので、良いかもしれません。コラーゲンパウダーは顔だけではなく全身にも効果があるので、体のあちこちがかゆくなってかかなくなりました。少しずついろいろなことをやりましたが、積み重ねのおかげで乾燥肌で困らなくなりました。